息子が不登校で悩んでいる親御さんのお悩みはこれで解決

息子が自分の感情を受け入れられるようになります

不登校をしている息子を持つことは、とても悩ましい状況です。
不登校には、さまざまな原因がありますが、息子が不登校をしている場合には、まずは息子と話をして、なぜ不登校をしているのかを確認することが大切です。
そのためには、息子に対する信頼を持ち、息子が感じる問題や悩みを聞くことが重要です。
また、不登校には、息子が嫌いな学校やクラス、授業、先生、仲間との関係、家庭内や学校内での悩みなど、さまざまな原因があるかもしれません。
そのためには、息子が感じる問題を確認することで、解決するための対処方法を考えることができます。
不登校の原因を確認した上で、息子が学校に行くことを促すためには、次のようなことができるでしょう。
息子が感じる問題を解決する: 息子が感じる問題を確認するためには、まずは息子に対する問題を聞くことが大切です。
問題を聞くときは、息子が感じる問題を聞くことではなく、息子が感じるように聞くことが大切です。
息子に対する信頼を持つ: 息子が感じる問題を聞くときは、息子に対する信頼を持つことが大切です。
信頼を持つことで、息子が問題を話しやすくなります。
息子が感じる問題を尊重する: 息子が感じる問題を尊重することで、息子が問題を話しやすくなります。
問題を尊重することで、息子が自分の感情を受け入れられるようになります。

塾や予備校の先生が教養教育的な話をすることの社会的意義は大きいと思う。

— 千葉雅也『オーバーヒート』発売 (@masayachiba) November 19, 2021

息子が自分の感情を受け入れられるようになります | 在宅で学習することができる高校 | 学習を続けることができます